富士山の作り方 立体ビーズモチーフ

スポンサーリンク
スポンサーリンク

富士山のお守り

先日、委託先から珍しい依頼を受けました。

「富士登山の為のお守りを作って」

かなりお急ぎのご注文で、お渡しは3日後。

というわけで、お力になれるなら・・・と、分野違いではありましたが、協力させて頂きました。

 

リネン素材に、金の刺繍糸で「御守」を刺繍。

その下に、富士をビーズ刺繍。

フェイクレザーの紐を結んで、

そこにスワロで編んだ富士のモチーフを飾りました。

 

裏側は北斎のイメージで富士を刺繍。

海外の方へのプレゼントということだったので、

日本らしさを描いてみました。

 

このお守りで作った、小さな富士山のモチーフを

今日はレシピ公開したいと思います。

材料

特小 ホワイト 4粒

丸小 ホワイト 8粒

3㎜スワロ(ターコイズ) 8粒

4㎜スワロ(ターコイズ) 4粒

 

レシピと作り方

底(裾野)の部分から編んでいく形になります。

頂上に向かう度に、小さなサイズのビーズを使い、最後はギュッと閉じて、始末して下さい。

中には何も入れませんが、もし、キーホルダーなどにする場合は、丸小ビーズを通したTピンを入れて下さい。

頂上からTピンの先を出して曲げます。

 

とても簡単に作れる富士山。

ぜひ作ってみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました